2014年7月アーカイブ

2. ホームページ制作者
ホームページ制作における責任者は誰でしょうか。その人の実績はどうなのでしょうか。運営担当と制作担当が同一人物であれば制作のスケジュールだけでなく、その後の運営における更新内容などもスムーズに話が進みます。もし運営担当と制作担当が別人物であった場合は、面談の機会を作りましょう。双方にホームページの意図が同じ言葉として伝わらなければ対応が遅くなるばかりか、ちぐはぐなホームページになることは必須です。
3. ホームページ完成後
簡単な文字の差し替えや画像の取り付けなどにどれほどの期間でやってくれるか聞いてみましょう。この程度の仕事であれば、その場で1分も掛からず出来る作業内容です。営業日であれば1日以内に出来るはずです。もしそれができないという事は、人手が足りていないまたは外部委託しているため作業を円滑に行えないという状態が濃厚です。表参道の美容室

 これからホームページを制作しビジネスに役立てたいと思っている方、制作だけでなく運営にも着眼したのは未来を見据えた素晴らしい考えです。そこで、ここではホームページ制作企業選びやホームページ運営のおける注意点をいくつか紹介したいと思います。

1. 契約について
まず、企業とのホームページ運営契約でリース契約などを考えたりしていませんでしょうか。インターネットの発展スピードは街の発展スピードとは訳が違います。5年契約などによってビジネス方針の替え時、つまりビジネスチャンスを逃してしまいます。契約5年以上だと初期費用0円などという目先の欲に惑わされず、未来を見据えた契約をお勧め致します。
美容室gokan表参道は実力派スタイリストがそろっています

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年5月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31